平成24年10月27日第55回五所川原市社会福祉大会がオルテンシアにて行われ、社会福祉推進に功績があった

方々を受賞された中、朝日商事鰍煌エ謝状を頂きました。お客様や地域の方のおかげです。ありがとうございます。

朝日会館では、端玉賞品の寄付を行っています。
お客様の善意によって集められた端玉賞品(お菓子)を 毎月五所川原社会福祉協議会へ
届け、ふれあいネットワークを通じ、お菓子は障がい児や子ども達のもとへ届けられます。
これからも続けていきますので、皆様今後もご協力ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

平成24年10月22日 つがる市柏朝日ドーム駐車場内にて献血活動を行いました。

午前10時〜正午12時まで、朝日商事社員を含め約12名の方が献血に訪れました。

ご協力頂いた皆様、ありがとう御座いました。

朝日商事では、毎年立佞武多の運行補助ボランティアを行っています。
高さ20m近い迫力ある立佞武多を奉仕の心で運行し、観客の皆さんへ感動をお届けします。

平成25年7月30日朝9:00から五所川原市大町のゴミ拾いのボランティア活動が行われました。
今回のボランティアはATVニュースで取り上げられ、テレビ放送されました。
立佞武多祭り期間前のゴミ拾い活動で豊かな地域づくりに貢献することが出来ました。
地域に役立つボランティア活動を朝日商事は今後も続けていきます。

平成25年7月30日朝10:00から五所川原市くるみ園で草むしりのボランティア活動が行われました。
先月度に引き続き中庭の草むしりを行いました。今年は猛暑という事もあり草の成長は早く、
やりがいのある活動でした。地域の皆さんに感謝の気持ちを忘れず今後も続けていきます

平成25年6月26日に五所川原市くるみ園で草むしりのボランティア活動が行われました。
施設内の中庭の草むしり作業を、仲間同士協力しあい綺麗に草刈りが出来ました。
草むしり終了後、くるみ園の方にお礼の言葉を頂き大変達成感のあるボランティアでした。

朝日会館と朝日ドームはAED設置店です。
心停止の際の応急処置は「秒」を争い、一刻も早く救命処置を始めないと、助かる可能性が低下してしまいます。
そこで私達は、 4月12日にAED講習を立佞武多の館で受講しました。
説明を受けた後は、受講者ひとりひとりが実践していきます。
実践終了後は「普通救命講習修了証(2年間)」を発行して頂きました。

平成25年3月22日に五所川原市くるみ園にて窓拭きボランティアを行いました。
今回は食堂を廊下の一部の窓を拭き、綺麗にしました。
朝日商事は今後も地域に感謝し、人や地域に喜んでもらう事にチャレンジし続けます。

朝日商事では、プルタブ・エコキャップの寄付を行っています。
お客様の善意によって集められたプルタブ・エコキャップを 五所川原社会福祉協議会へ
寄付しています。プルタブは足の不自由な方の車イス寄付につながり、エコキャップは
地球温暖化防止や発展途上国の子ども達のワクチン寄付へつながります。
今後も続けていきますので皆様のご理解ご協力お願い申し上げます。

平成25年2月21日くるみ園にて除雪のボランティアを行いました。
今回はベランダを8名の仲間で力を合わせ除雪しました。
ボランティア後、くるみ園の方から感謝のメールが届きました。
くるみ園の広報誌に除雪の様子を取り上げて頂いたようで、私達の
感謝と奉仕の心が更に育まれました。

平成25年2月6日に木造の民家1件と柏の民家2件の除雪のボランティアを行いました。
天候に恵まれとても除雪しやすい日でした。今回は約3時間除雪作業を行い綺麗にしました。
朝日商事は地域に感謝する心を大切にし、豊かな地域づくりに貢献していきます。